Top > ニキビ > 頑固な時に減らすためにはどうすべきか

頑固な時に減らすためにはどうすべきか

頑固な時に減らすためにはどうすべきかについての私自身のニキビの体験談です。
思春期の頃はニキビにかなり悩んでいました。
ちょうど高校受験と重なって、ストレスから甘いものをたくさん食べてしまい、ニキビが増えるといった悪循環を何度も繰り返していました。
ニキビが顔中にあることがコンプレックスで仕方ありませんでした。
皮膚科にも通っていたのですが、今経験から言える事は、ニキビを減らしたいならば清潔に保つことが一番大切です。

清潔に保つ為には洗顔が欠かせません。
洗顔料もニキビ専用のものをたくさん試しました。
たくさん試して私にとって一番効果があった洗顔料はパパウォッシュです。
パパウォッシュはパウダー状の洗顔料で、皮脂の過剰分泌による菌の繁殖した毛穴の汚れをきれいに洗い流すことができます。
洗浄力の強すぎる洗顔料は乾燥を招いてニキビを悪化させてしまうことも。
パパウォッシュは余分な皮脂は取り除き、かつ洗った後はつっぱらず乾燥することもありません。
ニキビを減らすにはとにかく清潔が第一です。
ご自分に合った洗顔料で清潔な肌を保ち、ニキビ肌のコンプレックスから解放されましょう。
ニキビで気を遣うのが肝心なのは

ニキビ

関連エントリー
頑固な時に減らすためにはどうすべきか